2012年05月20日

ミニプリント・カダケスのHPに作品が

昨日の午前中、なにげなく、スペイン、カダケスのミニプリント展のウェブサイトを見ていたら、
自分の作品が出てきたので、びっくりしました。

去年のコンテストはどんな感じだったのかなあ、と見ていたつもりだったのですが、
既に、先月末が応募締め切りだった今年の参加作品がアップされていたのでした。
昨日、夜になってもう一度ウェブサイトを見てみたら、朝見なかった作品がいくつもあったので、どしどしアップしているようです。すごいスピードで作業を進めているようなのに、感心しました。私が勝手に想像していた、ゆったり、のんびりのスペインとは大違い。この展覧会も32回目の開催ということなので、経験も権威もあり、手際もいいのだと思います。

参加作品を見て行くと、ブログやフェイスブックで知り合いになった作家さんの作品がいくつかあり、やあやあ、こんにちは、みなさん、頑張っていますね!という感じ。応募作品の数も非常に多いのですが、それとともに、技法や表現方法もさまざまで圧倒されます。あ、これは!と気に入った作品があったので、作家の名前を見てみたら、先月、一緒にMini Print International Asia Pacificをもらった、オーストラリア人で、今スペインで修行中のダニエールの作品でした。

わたしの作品は、黄色い大きい半月に、ローズ色の人がかけるような形でジャンプしている作品です。この展覧会/コンテストは、きれいな色を使ったシリーズで応募してみました。

ウェブサイトは、3Dで凝っているのですが、クリックしてもなかなか次のページに進まなかったりして、ちょっとイライラ(だから、イライラしたら、見なくっていいですよ!)。素敵にしてくれなくてもいいから、簡単に見られる方がいいなあ、と思ったりもしました。こちらがウェブサイトのURL。

http://www.miniprint.org/tilt2012.html

いまアップされている作品は、届いたものをどんどんのせているとのことで、このなかから選ばれたものが展示されます。その選考結果がでるのは6月だそうです。
posted by OZK at 06:25| Comment(0) | 展示・販売 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年05月17日

1年間と5年間

布地のデザインをしてみない?と声をかけられたのは良いものの、テキスタイル・デザインについての知識があるわけではなく、それではまずいと、基礎的な本を見つけて買ってきました。

なるほどね、これまで洋服の柄というのは、好きとか嫌いとかを基準に漫然と見ていましたが、柄の種類やどのように連続パターンを組んで行くかによって、いろいろ呼び方も感じも違うのですね。もともと布地自体は好きなので、なーるほどー、そういうわけかー、と感心しながら読んでいます。

その本には、途中にいくつか、すでにテキスタイル・デザイナーとして活躍している人のインタビューものっています。その人がどのようにしてテキスタイル・デザイナーになったのか、といういきさつや、制作のこつなどがわかって、なかなか面白い。

そしてある人のインタビューにこんなことばがありました。
日本語にざっと訳すと(英語の本なので)
”一番好きな言葉は、一年間であれもできる、これもできると過大に考えない。しかし、5年間でできることを、過小に見積もってはいけない、です”
ということでしたが、

つまり、いわんとしていることは、1年間で実際に出来ることは、目標として設定しがちなことよりは少ないが、それが5年分となると当初思ったことよりも、かなり多くのことが達成できるものなのだ、ということだと思います。ちりも積もれば山となる的な発想にもなるかと思いますが、1年間でできることは限られていても、5年もたてば驚くほど進歩しているものだ、というようなこと。

これもなるほどね、だから頑張らなくちゃと、納得しました。
posted by OZK at 21:40| Comment(1) | テキスタイル | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年05月14日

版画講座の準備

版画を教えてみることも今年はできたらいいなあ、と思いつつも、一体どこで、誰に、どの手法を教えるのが向いているのか、誰にアプローチしたらいいのか分からないまま、その他のことにまぎれて、“先生をする”ことは忘れていました。

するといいタイミングで、所属する工房から、来月ドライポイントのワークショップをやってみない?と声をかけられました。話をもらって数週間後の先週には、また別の団体から、ちかぢか版画のワークショップをやりましょう、と誘われました。

今日はドライポイント講座を募集するに使う写真や原稿を、メールで工房の担当者に送りました。
当たり前のことなのですが、ワークショップを開催するにあたっては、講座内容の説明文や講師の紹介文なども必要になります。講座内容の説明など、一度も書いたことがないので、工房のウェブサイトにあった他の人の講座の説明文を、切り貼りして、どうにかそろえました。

実際の講座はどんな感じかなあ、とたのしみでもあり、不安でもあり。
でも、また活動が1つ増えて、自分の勉強にもなるので、頑張ろうと思います。


posted by OZK at 22:51| Comment(0) | 展示・販売 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年05月13日

一息ついて、フレンチアールグレイ

なかなかブログを更新できなかったのは、
突然いろいろなことが起こって、それでてんてこまいだったことと、
色々起こる前に計画していたことが重なって、まさに忙殺されていたため。

その、すでに予定に入っていたことが、やっと昨日の夜かたづき、これでやっと一息つけます。

きょうは、用事で駆け回っている時に時間を盗んで入った本屋で買ったテキスタイル・デザインの本をぺらぺらとめくりながら、デザインのいろはを勉強しようと思います。
もうあるていどは、こんな感じのものがいいかな?というアイデアはあるのですが、
やっぱりテキスタイルにはテキスタイルの常識があるかな、と思うので。

あとは、ずっと返事ができずにいるメールなどにお返事を書いて過ごそうと思います。

お伴は、やはり用事と用事の途中で通りかかったお茶屋さんで、さっと買った、フレンチ・アールグレーという紅茶。アールグレーにハイビスカス、バラなどがブレンドしてあるらしく、甘い香りのする、まさに赤い色の紅茶です。ここ10日ほど、ねむけざましのコーヒーのがぶ飲みが続いたので、甘い香りの紅茶がことさらおいしく感じられます。
posted by OZK at 06:08| Comment(2) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年05月10日

立て続けに起lこる

こんなに間を開けるつもりはなかったのですが、ふと気がつくと、
前回書いてから、あっという間に1週間がたっています。
その間もいろいろなことが、起こること、起こること。

1週間前と言えば、マーケットに参加したのが先週の金曜日です。
版画は、必ずしもマーケットで売りやすいアイテムだとも思えないので、
なにがなんでも売ってやろうなどとは意気込まず、工房の一部を再現して見てもらおう、作品も持っていって、移動展覧会のようなつもりで参加しよう、と思ってお店を出しました。
そして結局今回は、一緒にお店を並べている人たちと有意義に情報交換をして、満足して帰ってきました。

そのうちのひとつ紹介すると、お店を出している人の中に、今度、市の北側の方でショップなども含めたアートの拠点を作ろうとしている人がいて、その人から、オープンしたら作品をおいてみないか?と誘われました。
その他にも、展示をするなら、こんなところにこんなふうにアプローチしたらいい、と経験を話してくれる人がいたり、スクリーンプリントを主に制作しているお店の人と知り合いになったり。

これまでも、ネットワーキングが必要なことは分かっていました。でも、いったいどうやって、どこでしたらいいのかわからない、そもそもネットワーキングってどういうもの?と、疑問だらけの状態でした。しかし、先月末に参加した集まりと共に、今回のマーケットでは、確かにネットワーキングをしているという、しっかりと手応えを感じました。

そして、今週に入ってからは、再び、知り合いになったばかりのアパレル関係の人のところに行き、より詳しい話を聞きました。サンプルデザインを作って、見せに行く、というのが次のステップになります。

それから、きのう、きょうは、ひょんなことから、先日話のあったドライポイントのワークショップとはまた別に、版画の講習会をしたらどう?という打診をもらいました。

あまりに立て続けにいろいろな展開があるので、なかなかそのスピードについていかれず、ちょっと驚いているところです。

また一方で、明日締め切りのオーストラリア国内の公募展があり、それもまたぎりぎりで応募書類を応募して、きのう速達で投函しました。版画の公募展ではなく、ほかの手法の作品も参加する公募展なので、いっそのこと今回は参加するのをやめようかと思いましたが、2年に1度の開催なので今回を逃すと次は2年先になってしまうと思い、かなり必死の思いで準備をしました。

月末には、もう1つ、何年か前から、是非挑戦したいと思っている公募展の応募締め切りがあるのですが、作品がまだ仕上がっていません。あと2週間ですが、どうでしょうか?間に合うでしょうか。




posted by OZK at 23:05| Comment(2) | 展示・販売 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。