2011年11月06日

生命の価値?

春の初めに植えたナスタチウムに、濃い黄色の花が咲きました。

日差しの強いところに種を蒔いたので心配だったけれど、いくつかは順調に育って初めて咲いた花なので、うれしい。

数日前には、青虫にほとんどの葉を食べられてしまうという惨事にあったため、丸坊主に近いなかに、真黄色の花が目立っています。

それにしても、一体いつ、どこから、あんなにたくさんの青虫がやってきたのか。2、3日見なかっただけなのに、ぷりぷりに太ったのが、何匹もいました。人間もサラダとして食べるぐらいのナスタチウムなので、おいしいのでしょうが。

いもむしを、葉っぱからとって踏みつけようとしていると、Dがやってきて「かわいそうだよ」としきりに言うので、憎いと思いながらも、仕方なく、かなり離れたところの雑草のなかにそのまま捨てました。

さて、夜になって、
「わー、大変、来て来て来て!」というので行ってみると、Dがゴキブリを前に震えていました。
先日買ったばかりの強力殺虫剤をひとかけすると、それだけで、もう死にそうでしたが、Dは私の手から殺虫剤の缶を手に取ると、さらにとどめのひとかけ、ふたかけ。

ふーん、あおむしは良くて、ゴキブリはだめなのか〜。
ちょっと納得がいきにくいような気もしますがね。
posted by OZK at 07:01| Comment(2) | 動物・植物 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年10月01日

昼にも夜にもお客様

今朝も早くから、裏庭の桑の木にカラスが来ています。

びっしりとなっているマルベリーの実を食べに、毎朝やってくるつがいらしい2羽のカラス。最初の頃は、おいしいからなのか、盛んに大声で鳴いていましたが、その度に私が外に出て行って追い払うので、最近は、静かにこっそりと食べています。とは言っても、かなり図体の大きいカラス達なので、枝がわさわさ言ってわかってしまうのですけれど。

それから、昼間はときどき、インコのような鳥達も食べに来ます。

夜は、コウモリ。
姿は見たことがありませんが、かなり大きなコウモリらしく、やってくると、バサリバサリと、傘を閉じたり広げたりするような音がするので、すぐにわかります。結構鈍いようで、時々何かにぶつかって、ゴン、と音がします。ああ、コウモリでも運動音痴っているのね、フフフと、笑ってしまいます。

桑の実はふんだんにあるし、特に背の高い木の上の方は私ではとれないので、食べてもらっていいのですが、2日ほど前、新聞でちょっときになる記事を見つけました。

夜11時頃タオルを干しに外に出た女性が、たまたま飛んで来たコウモリ3匹のうち1匹にぶつかってしまった(かすった程度らしいのですが)コウモリの中には、狂犬病に似た病気のウィルスを持っているものがあるため、この女性は今後数週間、様々な注射をして、危険な症状がでないかどうか注意していなければならない、というのです。

また、大型のコウモリは、ウマがかかると死んでしまうというヘンドラ・ウイルスを媒介するとも言われています。コウモリから直接ヒトに発症した例はありませんが、発症したウマから感染して、死亡した人も過去には何人かいます。

というわけで、直接接触するのは避けたいお客様です。

昨夜は、ポッサムも遊びに来ていました。
ごそごそと実を食べた後、木から下りて、地面を走って隣の家に行ってしまいました。隣の飼い猫に見つからなければいいけれど。
posted by OZK at 08:03| Comment(5) | 動物・植物 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年09月19日

”ターミネーター”

気温も湿度も高くなって来て、1日毎に緑が濃くなり…、などというと、美しい春の光景を思い浮かべるかもしれませんが、

家の前の芝生(だったところは)シロツメクサだらけ、
家の裏には、たんぽぽがはびこっています。

2週間ほど前は、
たんぽぽかあ、などとのんきに考えていましたが、

数日前からは、裏のバルコニーで出て見るのも苦痛なほどに、たんぽぽが傍若無人に芝生(だったところ)を覆い尽くしています。
放射状に広がったたんぽぽの葉の円が、庭中にびっしりと、一面にというだけでなく、2重3重に重なって生えているのです。見ていると気分が悪くなりそうです。

その様は、自分の汚い狭い庭と比較しては申し訳ないのですが、エメラルド色の沖縄の海やグレートバリアリーフの珊瑚礁の上にびっしりと張り付いたヒトデのよう。アーティストの草間彌生の作品のモチーフにもなっている果てしない円の連続も思い出させます。

けさ、道具箱のなかに、雑草取りの道具を見つけました。スコップのように手で持つようになっているのですが、先はもっと細く二股に分かれています。ここに、雑草の根元をはさむようにして、スコップのはらのところがてこのようになっているので、そこを地面につけてぐいっと持ち手を下げると、比較的簡単に根のはった雑草も抜けると言う仕組み。釘抜きのような感じで、釘の代わりに雑草を抜くと考えていただければいいかと思います。

今日はこれを片手に、午前中たんぽぽを抜きまくりました。
抜き始めると単純作業なので、かえって夢中になってしまって、合計2時間半ぐらいたんぽぽと格闘していました。

ふと“ターミネーター”という言葉が頭に浮かびました。
しかし、2時間半ぐらいでは全滅させることはできず、とりあえず家のまわりで目立つところだけ抜きました。こうするだけでも、ずっとしゃがんで、ふだんと違う姿勢をして作業していたので、すねが痛いのなんのって。

でも、コンピューター作業の合間や、版画制作で煮詰まってしまったときには、無心になれるので、この雑草抜きは気分転換にいいような気がします。たんぽぽを歓迎しているわけではありませんけれど。

これまでは、春の訪れを告げる野の花として、むしろ好きだったたんぽぽですが、珊瑚礁を荒らすヒトデとイメージが重なってしまった今となっては、かつてのような気持ちでたんぽぽをながめることは、もうないだろうと思います。

ちなみに、今日の最高気温は31℃でした。
まだ春の筈なのですが。ブリスベンの春は、わたしの考える春のイメージとは違うようです。
posted by OZK at 18:04| Comment(0) | 動物・植物 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年08月22日

久しぶりの雨で

昨日は久しぶりのまとまった雨。
朝降って、昼間はあがっていて、夜また降りました。

今年初め、クイーンズランド州に記録的な降雨と水害をもたしたラ・ニーニャ現象は終息、これからは、エル・ニーニョだそうなので、これからやってくる夏は、どちらかというと少雨ではないかと言われています。ブッシュ・ファイアと呼ばれる山火事も、すでに例年以上のペースで発生しているそうで、山火事シーズンの始まりも早いらしいです。

そんなわけで、雨があるのはありがたいことです。

今年は少雨かもしれない、とは言っても、気温も上がり、これからは、ひと雨降るごとにどんどん草木の成長する季節。


というわけで、きのうはまたしても庭木と格闘。
刈り残しをしっかり刈り込みました。すでに、緑の芽がたくさん出ていて、それを、のこぎりでごりごり、ばりばりやるのは、ちょっと罪の意識も感じましたが。

ついでに、雑草も抜きました。
こういう仕事、いつもとは全然違う筋肉を使うので、
きょうは体中がギシギシしています。でも、体のためにはこういう仕事、いいんだろうと思います。

気分的にも、もやもやっとしたのが晴れて、ギシギシだけど、スカーッと、と、こんな感じです。
posted by OZK at 06:23| Comment(0) | 動物・植物 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年08月16日

今日は庭師の私

おとといはモデル、今日は庭師のOZKでございます。

もっとも、モデルもガーデニング中という場面設定だったので、あまり変わらないか。。。

冬になったばかりの頃、ジャングル化して、軒下から家の中まで入り込もうとしていたつる性の植物を
思い切り剪定しましたが、ちょうど大人の背の高さぐらいのところから下は草ではなく木といっていいほど
硬くなっていたので、次回また時間のある時に切ろう、とそのままにになっていました。

しかし、ここのところの暖かさで、ふと気がつくと、その大人の頭ぐらいの高さになったところから、
もうすでに何本もにゅるにゅると元気よくつるが伸びて来ました。湿気があって暖かいせいか、いったん伸び始めると、
成長の早いこと早いこと。

というわけで、今朝は、長さ30センチほどののこぎりを手に、思いっきり根元から整理。
こういう仕事は、電動の機械でガーッと刈ってしまうしまう人が多いようですが、いいんです。
持っていないのだし、運動不足の私には、絶好の機会なんですから。

小一時間、太陽の下で、ギコギコ、バリバリと格闘して、だいぶきれいになりました。
あと一息、でも今日はこの辺でやめておかないと、ひどい筋肉痛になりそうなので、ここまでにします。

きれいにしたあとは、何か新しい草を植えたいですが、どんなにきれいでも、
ツルで伸びるものとトゲのあるものはやめよう、と決めています。


posted by OZK at 09:44| Comment(2) | 動物・植物 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。