2012年05月14日

版画講座の準備

版画を教えてみることも今年はできたらいいなあ、と思いつつも、一体どこで、誰に、どの手法を教えるのが向いているのか、誰にアプローチしたらいいのか分からないまま、その他のことにまぎれて、“先生をする”ことは忘れていました。

するといいタイミングで、所属する工房から、来月ドライポイントのワークショップをやってみない?と声をかけられました。話をもらって数週間後の先週には、また別の団体から、ちかぢか版画のワークショップをやりましょう、と誘われました。

今日はドライポイント講座を募集するに使う写真や原稿を、メールで工房の担当者に送りました。
当たり前のことなのですが、ワークショップを開催するにあたっては、講座内容の説明文や講師の紹介文なども必要になります。講座内容の説明など、一度も書いたことがないので、工房のウェブサイトにあった他の人の講座の説明文を、切り貼りして、どうにかそろえました。

実際の講座はどんな感じかなあ、とたのしみでもあり、不安でもあり。
でも、また活動が1つ増えて、自分の勉強にもなるので、頑張ろうと思います。


posted by OZK at 22:51| Comment(0) | 展示・販売 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。